夢で会えるなら

自己満で書いています。ジャニーズ中心だけどあっちこっち。

仮面ライダーエグゼイドが終わって。

自分のための覚書

 

 

 

 

 

先週「仮面ライダーエグゼイド」が放送終了しました。

例年より1ヶ月早い、8月末終わりでした。

 

特撮にハマっているというよりは、エグゼイドが好きだったんだなと最近思います。ジードも溜まってるし、キュウレンもずっと溜まってるし、過去のライダーも中々進まないし。

 

そんなエグゼイドですが、もともと見ようと思ったきっかけは甲斐翔真くんが出演するからで、1話も早起きしてみました、去年の10月2日。

 

甲斐くん目当てで見てたのに他のキャラにドボンしちゃったんですよね。

花家大我さん。

www.tv-asahi.co.jp

二次元も好きなので、白メッシュのキャラとか好きで、見た目がドンピシャですぐ調べました。役者さんも調べたのですが12月ぐらいまではキャラクターの「花家大我」がすきでした。

 

どこから運命が変わったのかわからないんですけれど、12月の冬映画の舞台挨拶に行き、松本くんが出演していた過去の舞台のDVDを買った時にはもう「松本享恭くん」を好きになっていたと思うんですよね。

そっからは、大我さんを拗らせたり(笑)してました。

 

中でも思い出深いのが、26話と27話です。26話の日はジュウオウジャーのFLTに行っていて、リアルタイムで見れていなかったのですが、特撮好きなリアルの友達から「27話の予告まじやばいから、あんた死ぬ」みたいにLINE入ってて~~!!帰ってすぐ見たらしんだよね…あそこらへんからニコちゃんも苦手じゃなくなったし、大我さんへの見方も変わったかな~と思います。

 

正直、ストーリーは矛盾ありまくりだったり、疑問に思うことも少なくはありませんでしたが、ぶっちゃけた話キャラが好きだったので最後まで見れました。

クロノスは引っ張りすぎてうんざりしてました(笑)

 

 

松本享恭くんという役者さんに出会わせてくれたのはエグゼイドなので感謝してもしきれないです。お友達も何人かできてうれしいですし。

 

 

明日からはもう新しいライダーが始まりますがとりあえずは視聴しようと思います。