夢で会えるなら

自己満で書いています。ジャニーズ中心だけどあっちこっち。

お手紙について

ずっと書いてみたかったお手紙のお話。

昨日自担くんがラジオでファンレターについて触れていたので、自分の整理のためにも書いておきたいと思います。

 

ファンレターってすごいですよね。普通に一般人で生活していたら中々もらえるきかいありませんもん。自分について書いてある手紙がもらえるのすっごく羨ましいです。

 

 

cz57.hatenablog.com

haiyuchu.hatenablog.com

 

こちらのブログを参考にさせていただきました。若手俳優界隈のブログ読むのすごくたのしいです。いつもありがとうございます。

 

 

今まで、お手紙を出したことがあるのは結構多岐にわたっていて、初めて出したのは多分小学校高学年くらいの時に少女漫画家さん。あとはここ数年推し俳優(3名)アイドルちゃん。

 

 

今回は今出している(出そうと思っている)ひとに当てはめて書こうと思います。

 

1.宛名

 

フルネーム+くん(ちゃん) 推しちゃん以外は皆私よりも上で、担当くんなんかは、一回り以上離れているのでどうしようかと思いましたが普段も名前にくんで呼んでいるのでまぁ、いっかとなりました。

 

 

2.書きだし

 

これが自分的にすごく面白いなと思ったんですけれど、担当くん以外は

「初めまして、○○と申します」なんですよね…名乗るの当たり前という意見もあるかもしれませんが、少なからず、認知もらいたいという下心もあります…。

担当くんは下書き(後述)見返していたら、「初めまして!コンサートツアー……」という感じで名乗ってませんでした…笑 認知なんて次元でもないし、認識しなくていいので……という。

うまく言えませんが、自分の中でこれが応援スタンスの違いだなと強く感じた部分でもあります。

 

 

3.内容

 

みなさん何書いているのか切実に知りたい…笑

推しくん×2(過去)はお誕生日に出したので、お祝いと、新しい仕事が決まっていたのでそのことについて触れた気がします。 

 

推しくん(進行形)は、雑誌、特撮に出ていたので印象に残ったシーンの感想。推しくんが好きな音楽、映画のお話。ひたすら、「このときの声が好きです」「この写真の手が綺麗です」「インタビューで言っていた~~~」みたいな感じで、推しくんはいちいち覚えていないと思うので、媒体名とできるだけシチュエーションを詳しく書きます笑

 

推しちゃん(進行形)は昨日初めて出しました!

すきが溢れて止まらなかったので、勢いで書きました……笑

好きになったきっかけ、こういうところが好きだよ、舞台もツアーも応援しているよ。みたいなことを書きました。推しちゃんはガチで認知をもらいたいと思っているので会えるまではできる限り出したいです…伝えたいこともたくさんありすぎてすでに出したい…笑

 

担当くんは、これから書きたいんですが、主にコンサートの感想。ラジオに送ってもよかったのですが、曲名を言うのははばかられたのと、とても長くなりそうだったので笑

それこそ担当くんは書きだしたら止まらないと思うのでめっちゃ削ってます。

 

 

4.締め

 

 次のお仕事が決まっているときはそれに触れたり。

もし何も決まっていなかったら、推しくんには「××役ではない推しくんが見れる日を楽しみにしています」みたいなことを書いた。あとは、お体に気を付けてください。みたいな。

 

 

5.手紙を渡す頻度

 

出すときはたくさん出すけど、気分が乗らないと書けないので、出さないときは出さない。一応1,2ヶ月に1通は出したいな~と思っています。

 

6.手紙の量

 

2枚に収まるようにしています。最後文字小さくなりがち。

どうしてもおさまらないとき、おさまらなそうなときは最初や最後に、「長文になってしまい申し訳ありません」的な文章を入れるようにはしています。

 

7.手紙の種類

 

レターセットで買って送っています。同じ人には同じレターセットで送るようにしています。というか、送る人のイメージで買っているので他の人にそのレターセットで送ろうとすると自分の中で違和感がでてきます。

便せん少ないし、封筒も少ないのに少しお高いのばっかで最近迷ってます。あと、びびっとくるデザインがない……それで、担当くんにはずっと出せていないです。

 

ポリシーでもないけれど、男性に送るとときはキャラクターや動物系は本人が好きとでも言っていない限り、なんか違うなと自分で思い、つい星座やゆるふわ~みたいなキラキラしたのになりがちです。

推しちゃんは女の子だから、キャラものもありかな?と思いましたが、それとないキャラものがいい。どうしてもキャラものは安っぽく見えちゃう気がするので。

 

最近はフレークシールもかわいいの集めてたりします。のり付けしたあとに上から貼ることもあるし、中に貼ることもある。友達にちょっと渡したりするときも貼ったりできるので便利です。「かわいい~!」と言われた時は普通に嬉しかったです。

 

 

8.手紙を書く時間

 

学校の時や暇な時間に、伝えたいことを箇条書きで書き、プリントの裏などに文章で書きます。それをスマホのメモ帳機能でもう一回書いて、漢字間違いや言い回し方を変えたりして、納得がいったら便せんにペンで書きます。

最初からメモ帳で書けばいいとも思うのですが、やっぱり紙に書きたいという気持ちがあって、でもデータで残しておきたいのでメモでも残します。

 

ペンは書き心地がいいペンを探しています。万年筆やガラスペン?みたいなのもおしゃれだと思うのでいつか買いたい…自分でインク作れるやつとかやりたいです。

 

書くのにかかる時間はまちまち。下書き(1段階)は1時間かからないくらい。メモ帳に書き起こすのも一緒くらいかな。

ここで二日くらいおき、変な場所がないか確認して気分が乗ったら便せんに書きます。便せんに書くのは1時間半くらい。 疲れるよね~。でもたのしい!!

 

9.その他こだわり

 

一回だけ書いてしまってすごく後悔しているのだけれど、ネガティブなことはかかない。「行けない」「買えない」など。わざわざ言わない。

敬語で書く。結構アイドルちゃんだとタメで書いている人もいると思いますが、相手が年下でも認知もらっても敬語で書くだろうな~と思います。

ファンと芸能人であって、お友達ではないからね……。ここは難しい問題だと思います。

 

 

一番こだわっているのは「頑張ってください」は絶対に書かない。

頑張ってるもん。みんな。そんなに気にしないと思うけれど、もし自分のメンタルがズタボロで、どうしようって思っているときに「頑張って!」って言われたら「頑張ってるし!!!」ってなるときもあると思うんですよね……。

自分で自分の頑張りを決めることは難しいかもしれないけれど、頑張ってくださいって言えなくなってしまいました。だから、締めるときも「応援しています」で終わることが多いかなぁ。

担当くんも「頑張ってる人に頑張れはつらいんだよ」って言っていましたし……。

それがわるいとは言わないけれど、私はこだわっています。というお話です笑

 

 

 

 

すっごい長々かいた!!たのしかったです。誰かいい便せんと封筒売っている場所あったら教えてください~~笑