カラフルな感情

しあわせにオタクしたい

彼が選んだ決断(追記)

 

応援しているグループのメンバーがまた一人結婚しました。

いろいろもやもやするのと、去年は記録に残せなかったので自分のためにも書きます。

 

私は結婚に反対でもないし、去年は自分でも不思議なくらいスッと受け入れられたから深く考えなかったけれど、今回はまた違って虚無感がすごくあります。

 

「祝福しなきゃファンじゃない」とは思いません。

嬉しいと思う人がいれば、悲しい、裏切られた。など感情も色々だと思います。私は上記にも書きましたが虚無感です。

 

私は幸せなことだけをなるべく見て、楽しみたい盲目オタに近いので過去にあった熱愛、今現在騒がれていることも自分から記事を調べたりはあまりしないので、正直今回のことも昔のあれやこれはおおざっぱにしか知りません。

だからこそ、本当なのか嘘なのかなおさらわからない。けれど世間からのイメージは不のイメージが大きいのかなと思います。

 

まずもやもやするのが、24日付の配達なのに22日に届いた事実。

これは、「しっかりしてよ…」と思わずにはいられませんでした。

おかだくん、相手方、ファンの人。ひとりひとりにとって色々な意味をもつ一通で、コンサートのお知らせとかとは違うんですよ……。

人間だからミスしちゃうこともあるし、私だってミスすることあるけれど、うーーーんという感じです。もう起きてしまった過去のことはどうしようもできないけれど、この後に話すことがなければここまでおおごとにならなかったのかも知れないのに。

 

ふたつめのもやもやは、届いた封筒をTwitterに投稿した人がいたこと。

まず、FC会員限定で配達されているもの、公開されているものをなんでネットにあげるんですかね。ながのくんとときも少しいた気がするけれど。

あげた本人は良かれと思ってあげているのかも知れないけれど、真意はどうあれ、「ファンのみんなに一番に伝えたい」と思ったメンバーの気持ちを踏みにじってますよね。 あげた方もファンの方なのかもしれませんがプロフィールみたらV6の文字一文字もなくて余計もやもやイライラしてるのもあります。

少し考えたらあげない方がいいって気づきそうなんですけどね。

 

 

あと、もやもやとは違うんですけど、なんか悲しいなぁというか考えてしまうのが

「コンサート期間中も結婚することは決まってたんだよな」

ということです。去年はコンサートなかったからそんなに思うことはなかったのですが、今回はこの前までコンサートしてたし余計に思っちゃって。なんだかんだここが一番つらい原因なのかぁ。とも思います。

 

そして、クリスマスイブに重ねてくるのもなんで??と思いました。 嫌でも毎年思い出しちゃう。 正直最近おかださんに対して色々思うことがあって。これは好みの問題だからしょうがないのかもしれないし、私なんてまだまだペーペーなので大きい口は叩けませんが2015以降のおかださんに対して「苦手だなぁ」と思うことが増えた。ラインライブの件もだし、発言とか、アイドルに対する姿勢というか。本人が何になりたいかなんて知らないけれど、始まりはV6の岡田准一のはずなのに。と思ってしまって。俳優業、趣味(おかださんの場合格闘技)やるのは自由だけど、V6の、アイドルの岡田准一をすきになった人もいるんだよ。と忘れないでいて欲しかったなあ。 嫌すぎて忘れたんですが、最近出てたホンマでっか!?での発言がすごい引っかかってるの覚えてます。(矛盾)

嫌いじゃないけれど、複雑な感情。

 

ちょっと話ずれました。なかなかTwitterでは言えなかった(おかだ担いるし)けど、最近のきもち。

 

 

おめでとう。という気持ちもたくさんあるけれど今はまだ祝福ムード全開では祝えないです。 色々な意見があるかもしれないけれど、おかだくんが選んだ結果だから。応援はします。ただ、過去にあったことを美談とするのはやっぱり人間として。夢を売るアイドルとして。どうなのかな。とも思います。

自担ではないし、リアコでもないけれどやっぱり応援している好きな人の結婚はつらいです。

 

 

25日追記: 剛健のそれぞれのコメント。 健くんの「これからも感謝の気持ちを忘れずに」がすごく胸に響きました。上にも書きましたがアイドルのおかだくんを私は好きになったからね。

他の方のブログで見たのですが、正直次の売上が1番怖いです。 また露出が全然ない日々に戻ってしまうのかと思うと怖いです。